有酸素運動で脂肪燃焼

有酸素運動で脂肪燃焼

食べ過ぎや飲みすぎで余ったエネルギーが変化した中性脂肪。
中性脂肪は高いとデメリットばかりです。
糖尿病や脳梗塞、動脈硬化、はては痛風まで。

 

中性脂肪が高い状態は、病気の危険がたくさんあります。
ホント気をつけないといけません。

 

対策

中性脂肪を落とすには、食事の改善と、運動などが効果的です。
運動は主に有酸素運動が必要。
時間的には、20分から30分以上する必要があります。

 

何故この時間が必要なのか?
そういう疑問もあるでしょう。
それは脂肪が燃焼するのは、少し順番が後だからです。
中性脂肪が燃え始めるのにかかる時間が、20分以上だということ。

 

有酸素運動って?

では、有酸素運動にはどのようなものがあるのでしょうか?
ウォーキング、スイミング、ジョギングなどが代表ですね。
出来るだけ毎日続けるとなると、やはりウォーキングかジョギングあたりが現実的でしょうか。
これなら、続けられる可能性が高いです。

 

少し早起きをして早朝からウォーキングをするのは、とても気持ちが良いこと。
朝は人通りも少ないですし、良き空気を吸って、リラックスできますからね。

 

夜にウォーキングをするのは、気持ちがとても落ち着くものです。
気分転換にもなります。それから、疲れて、ぐっすり眠れるでしょう。

 

ご自分にあった運動で、毎日は無理でもなるべく続けていきましょう。