マヨネーズにも気をつけよう

マヨネーズにも気をつけよう

中性脂肪を下げるためには、「食べすぎ」「飲みすぎ」をしないことが基本です。
そして、油分などを減らすことも大切になります。

 

ところで、食事には調味料が付き物ですよね。
サラダなどにマヨネーズを使う方は多いと思います。
食事の材料には気をつかっても、マヨネーズには気をつかうことをつい忘れている方、いませんか?
確かに、マヨネーズをつけると美味しくなりますが、気をつけたいところです。

 

マヨ

マヨネーズの主な成分は、油と卵。
中性脂肪は油で高くなります。
マヨネーズも中性脂肪を考えると、出来るだけ減らしていきたいものなのです。

 

ですが、完全に断つのは他の食材もそうですが難しいこと。
何か対策はないかということですが、
どうしてもマヨネーズをつかいたい場合、カロリーハーフのものなどを選んで買いましょう。

 

コレステロール

一説によると、こんな話があります。
マヨネーズの材料に含まれる
「オレイン酸や卵黄リン脂質はコレステロールを下げる効果がある」と。

 

とはいえ、やはりマヨネーズの取りすぎは危険です。
1日15gまでなら、大丈夫との見解が何かで示されていましたが
何ごともやりすぎ、食べすぎは禁物。
くれぐれも注意するという意識が大切ですね。